桜べこ 水色
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/4

桜べこ 水色

2,200 JPY

About shipping cost

春を彩る桜柄の赤べこでお部屋を彩ってはいかがでしょうか? ◆「赤べこ」とは…  無病息災の縁起物として1,200年程前から  福島県会津地方で親しまれています。  (ちなみに会津地方では牛のことを「ベコ」と呼びます)  そういった縁起物ですので、例年丑年では全国的に  縁起物として「赤べこ」が飾られるようになりました。 ◆「白河だるま」歴史のご紹介  白河だるま総本舗は、約300年前からお客様一人ひとりを大切に  地元の方々に愛され続けてきました。白河だるまは寛政の改革で  有名な松平定信公の「市民の生活をより元気に」という想いから  幸運をもたらす縁起物として誕生しました。  家族の健康や会社の繁栄、高校や大学の合格や選挙での当選など  古来より人々が何かを願う際は必ず白河だるまがそばにあり  たえず人々の夢や希望を応援し続けてきました。  白河だるまは幸運の象徴とされている「鶴亀松竹梅」が  顔の中に描写されているのが最大の特徴であり  そのデザインはかの有名な絵師・谷文晁が行ったとされています。 ◆だるまへのお願いごと  願いごとをする際はまず、だるまの左目に目を入れてください。  成就したら右目を入れるという風習が一般的といわれています。